この商品の
お問合せ



TOP

top

まずはお問い合わせください

ほとんどのエアコンに取付可能です。
製品説明や、価格についてなど、いますぐご連絡ください。

導入事例では、このような効果がありました!



事例
01

某社 資材室の空調機へ設置


資材室の3カ所をサーモグラフィーカメラで撮影。
(CONTINEWM有・無どちらも空調設定26℃ / 外気温25℃)

continewm


事例
02
 

某大手家電量販店の空調機(EHP冷房)へ設置


CONTINEWM電力回復効果検証(設置前後の平均消費電力比較)


continewm
※CONTINEWM設置前後の比較対象機関の中から外気温が同じ1時間当たりの消費電力データが25カ所抽出されました。
上記の消費電力は1時間あたりの測定電力値です。





事例
03
 

某大手飲食店の空調機(EHP冷房)へ設置


CONTINEWM電力回復効果検証(設置前後の平均消費電力比較)


continewm
※CONTINEWM設置前後の比較対象機関の中から外気温が同じ1時間当たりの消費電力データが29カ所抽出されました。
上記の消費電力は1時間あたりの測定電力値です。

CONTINEWM® がシート1枚で
省エネできる理由は、ゼロ電荷状態の空気




01

静電気発生を抑え、熱交換効率を回復


エアコン内の熱交換器(フィン)および樹脂製パネル(絶縁体)は、
空気の摩擦により静電気が発生し、プラスに帯電しています。


continewm

そこに、常にマイナス電位に維持されているCONTINEWMを
熱交換器の手前(風の流れの上流側)に装着すると、
ゼロ電荷状態の空気に変わります。

これにより、エアコンは静電気の影響を受けず、
本来意図していた熱交換効率を発揮することができます。

02

熱交換器に、ホコリが付きにくい


CONTINEWM装着後は、熱交換器(フィン)も
ゼロ電荷状態
になるためホコリが付着しにくくなります。



CONTINEWM® の表面電位測定


continewm

使用機器:モンローエレクトロニクス社製(米国)表面電位測定器
本体:Isoprobe-model 244
プロープ(センサー):model1017


この2つの理由から、消費電力の80%と言われる室外機コンプレッサの
稼働時間を軽減し、無駄な電力を削減することが出来ます。


  1. 熱交換効率が
    良くなる
    (回復する)
  2. 設定温度に
    早く到達
    長くキープ
  3. 室外機の
    コンプレッサの
    休む時間が多くなる

  4. 省エネ




消臭の副次効果も

ゼロ電荷状態の空気になるため、ニオイの元になる粉塵などの
浮遊が抑えられ、ニオイを感じにくくなります。
エアコンが稼働している限り、
「省エネ」「快適な環境」が 同時にずっと続きます。


こんなところが、喜ばれています!



01

省エネ・CO2削減

既存のエアコンに取り付けるだけで、
エアコン消費電力・電気代を削減できます。
ガス空調ならガス代の削減になります。

continewm
continewm

02

低コストで工事不要

空調室内機1台に、フィルターシート1枚、
だから低コスト。
空調機器を改造せず取付けも簡単。
エアコンを運転したまま、
誰でもすぐに取付可能です。

03

ランニングコスト不要

軽く、柔軟な構造だから、
壊れずメンテナンスフリー。
紫外線や熱にも強く、
取付後の手入れも簡単なため、
ランニングコストがかかりません。

patent

特許取得済み

特許第6486409号
名称:空調機の運転方法及び網状樹脂成形体
特許権者:コンティニューム株式会社
発明者:酒井龍治

よくいただくご質問


ほぼすべての空調機器にご利用いただけます。新製品、旧製品問わずに対応しています。
また冷暖房どちらも関係なく、一年を通して効果を得られます。
冷蔵庫、冷凍庫等、熱交換器を使用している設備への装着事例も複数あります。

基本的には室内機の熱交換器の手前に装着します。
集塵フィルターのサイズに合わせて、ハサミやカッターで切断して装着します。
ただし、室内機への装着が困難な場合は室外機に装着する場合もあります。

室内機装着の場合、紫外線や熱などの影響を受けにくいため、
空調機器の耐用年数と同等の期間ご利用いただけます。

原料から製造に至るまで、すべて日本製です。
製造管理、品質管理が行き届いた東証1部上場企業の日本国内工場で製造しています。

CONTINEWM® 製品規格


continewm
サイズ 約49㎝×48㎝×厚み2.5㎜
重 量 約200g
ダークブラウン
ハニカム(最大幅16.97mm、最小幅14.7mm)
材 質 特殊天然鉱物/低密度ポリエチレン
原産国 日本(東証一部上場企業の日本国内工場)
製造・発売元 コンティニューム株式会社
特許番号 第6486409号
(学術指導、共同研究:東京工業大学、神奈川工科大学)
国際特許出願済 PCT/JP2018/043247
意匠登録 第1597440号




取り付け方法



continewm_mount
天カセタイプ

カバーを開け、フィルターの上に乗せます。
(カバーとフィルターの間に挟まないでください)



continewm_mount
長方形埋め込みタイプ

室内機の大きさにより、1/2などにカットします。
フィルターの上に乗せたり、
図のように空き空間に挟み込みます。



continewm_mount
冷蔵庫、冷凍庫用冷却器

冷却器と壁との間に隙間がある場合は、
吸い込み(熱交換器側)に取り付けます。



continewm_mount
床置きタイプ

前面下のパネルを手前に開き、CONTINEWMを
フィルターとほぼ同じ大きさに切ります。
そして、フィルターの奥に装着します。



導入までの流れ



お問合せ

お問合せフォームからお問い合わせください。


ほとんどのエアコンに取付可能です。製品説明や、価格についてなど、どうぞご相談ください。
お問合せフォームはこちら >
お急ぎの場合、お電話でも歓迎いたします。電話:0120-089-962 平日 9:00~17:00
電巧社 総合受付窓口のため、お電話の際は、「コンティニュームのページを見て」とお伝えください。

お打合せ

オンライン相談、お電話、メールにてお話をお聞かせください。


首都圏エリアにおける訪問でのご説明、歓迎いたします。
オンラインでのお打ち合わせも歓迎いたします。

提案

ヒアリング内容をもとに、ご提案いたします。


設置場所や数量などの条件により、テスト設置も歓迎です。
大規模施設の設置作業はご相談ください。

ご発注・納品

ご発注、納品となります。


ご発注・ご入金から最短3日~10日ほどで納品可能です。



CONTINEWM®は、いままで無駄に使っていたエアコンの
電気代を、簡単に取り戻せる革新的な商品です。



まずはお問い合わせください

ほとんどの機種に取付可能です。
製品説明や、価格についてなど、お気軽にご連絡ください。



私たちについて



私たちは「CONTINEWM®」販売店の電巧社と申します。

電気商社・配電盤製造・工事・システムインテグレーションの電気4領域で
ご愛顧いただき、おかげさまで創業年。
“電気のコンシェルジュ®”をコーポレートメッセージに掲げ、
お客様の課題解決に真摯に向き合います。

会社概要はこちら >


お取引先企業様(一部抜粋) ※敬称・株式会社を省略

IHI、朝日工業社、アトラスコプコ、安全自動車、イヤサカ、オムロンフィールドエンジニアリング、鹿島建物総合管理
学研、かわでん、関電工、クリマテック、合田工務店、阪電工、桜調温工業、三機工業、三晃空調、芝浦メカトロニクス
しまむら、ジョンソンコントロールズ、新英興業、新日本空調、新菱冷熱工業、住友重機械モダン、大気社、大成温調
ダイダン、高砂熱学工業、地域新聞社、テクノ菱和、東光電気工事、東芝グループ各社、東芝三菱電機産業システム
東洋製罐、酉島製作所、西芝電機、日本オートマチックマシン、阪急阪神ビルマネジメント、バンザイ
日立プラントサービス、北越工業、前川製作所、三井不動産、村上製作所、ユアテック

その他、全国の多くの法人様